話題の塩ファサーおじさんについて

独特の塩の振りかけ方をするおじさんがインターネットを中心に話題になっています。
肘を直角に曲げ、指はまるで影絵で狐をつくるときのようにして耳の横辺りの高さから塩を肉に振ります。肘の角度が甘いせいか塩は腕にもパラパラと降り注いでいるですが、全く意に介しません。
おじさんの正体は、トルコでステーキレストランのオーナー兼シェフを務めているヌスラト・ガネーシュさんという方だそうです。ガネーシュさんの動画をアメリカの人気歌手ブルーノ・マーズさんがRTしたことで海外を中心をブームに。今では多くのアーティストやスポーツ選手などガネーシュさんの塩を振りかけるときのパフォーマンスを真似しています。確かにこれは特徴的で真似したくなるのもわかる気がします。
日本でも最近になってちょくちょく話題に上っていますが、まだネット上の一部のコミュニティのみという感じですね。本格的なブームはこれからでしょう。
動画はただ肉を捌いて塩を振りかけるだけなのですが、その手際の良さと所々挿入される無駄な動作とガネーシュさんのダンディな風貌のせいか思わず魅入ってしまいます。未見の方は是非。emotions-sous-marines.com

食後の短い仮眠の大切さを知る

十分な睡眠を取っているにもかかわらず、眠くなるのが最近の悩みでした。
そこで原因を考えてみたら、食事のあとにすぐ仕事を始めていました。

試しに食事のあとに15分くらい横になって仮眠を取ることにしました。
とは言っても、目をつむるだけでまったく眠ってはいません。

それでもしばらく経つと、疲労感が取れ、目がぱっちりと開いてきました。
よく考えれば、食事の後は消化のために胃の方に血液が行ってしまうので、脳の方の働きが鈍ってしまいます。

消化の時間に休むことで、また脳の働きが戻れば、眠さをこらえることなく仕事をしていくことができます。
私は時間の使い方を考えているようで、実はあまり効率の良い働き方をしていなかったのかもしれません。

やはり食後はすぐには動かずに、しばらくは休むことが大事だと思いました。
今回は昼食後でやってみましたが、朝食後や夕食後でも同じように実践してみたいと思います。

また、体が十分に動く時に作業をやったほうが、何倍も効率が良くなることもわかりました。大阪で医療レーザー脱毛すると永久脱毛ができます

暖かい季節にハーブの香り・お風呂にいいな

最近の数か月でスキンケアの石けんを安値の商品、200円以内の値段でもあり効果は使ってみないと解らないので、とりあえず安値から購入してみました。最初に一個使ってみて効果が薄いと感じればお風呂用にすればよいし、手洗い用に使ってみてもいいなと思いました。ですが200円以内という安値の石けんを使ってみたら、1,000円の洗顔フォームよりよい洗浄力でした。石けんの中身は安いけれど質はベスト、初回購入は底値的に安価というパックス・ナチュロン、このブランドは4種類くらいで基本のクリームソープだった。開けてみると神社の御神木にも使うという樹皮の香料、香りとしては独特というか個性的、季節が暖かい春なので石けんをリフレッシュ、ハーブの石けんを選んでみました。基本のクリームソープがいい効果なので、ハーブ使用の商品もよいだろうという感性で3月に購入予定。商品はふんわりの泡という説明なのでやわらかを想像しますね、フレッシュな香りもお風呂タイムに和みかも、プレーンな生活に安値でよい効果の商品、いいアイテムです。beatrizdecardauneur.com

郵便局でははがきを切手に変えてくれる

郵便局にはがきを切手に交換してもらうために行ってきました。年賀状を毎年購入しても、全ての年賀状を使うわけではなく毎年数枚は余られてしまいますので、それが溜まってきたので、年賀状を切手に交換してきたのです。
年賀状を使う分だけ購入すればこのようなことは起こらないのでしょうが、年賀状とは自分が出したもの以外に年賀状を出していないところからも来ることがあるので、そのような分を余分に購入するとどうしても年賀状のあまりが出てしまいます。
一番いいのはそのままそれをはがきとして使えばいいのかも知れませんが、さすがに年賀でもない時期に年賀状を送りつけることは無作法であることくらいは知っている年なので、年賀状は年賀状としてしか使われず、毎年少しずつ溜まっていってしまうのです。
ただし、これらの年賀状の内ほとんどは私のものではなく、父の持っていた年賀状です。ですので、年賀はがきが今の年賀状とは違う年賀状が何枚も入っています。牛肉通販が激安価格で購入できます

音楽を聴かなくなったこと

最近、自分自身について気になることがあります。

それは、年を取ってから音楽を全然聴かなくなってしまったということです。
別に音楽を聴くことがいやだ!とか嫌い!というわけではないのですが、なんでなのかなと思っています。

若いころは、ポータブルに入れたりして外出するときには音楽聞きながらじゃないと不安でしかたなかったですし、
電車に無音で乗るなんていうことは考えられませんでした。
ポータブルを持っていくのを忘れたときには、一日ショックだったりするくらいでした。

ところが、30代になってから、ポータブルを持ち歩くことはなくなりました。もう2年以上使っていないくらいです。
家でも音楽を聴かなくなりました。
外出しても、電車の中ではむしろ無音でいたいですし、家でも静かに過ごしたいと思うようになりました。

年を重ねたからなのかなと思っています。年をとったからかなとは思いたくありません。

それとも、今は聞きたいと思うような音楽がなくなったのでしょうか。www.livedirectorynow.com

春の山菜をとりにいこう

庭のフキノトウがそろそ土から顔を出し始めたのできになり庭をみています。もう少ししたら庭のフキノトウが食べられると思います。
フキノトウを食べてからワラビや山ウドやこごみなどの山菜を山に取りに行きたいなぁと思っています。
ウドは酢味噌で和えると美味しいし、フキノトウは天ぷらやふき味噌を作ると春だなぁと感じさせてくれます。ワラビはおひたしにして食べるとおいしいので暖かくなったら山に取りに行きたいなぁと思います。早く春の味を食べたいです。
もう少し暖かくなったらヨモギもつみに行って草餅を作ったり桜餅も作りたいですね。自然のものをその時期に頂けるということが感謝ですね。
桜が咲く前に梅の花や福寿草も咲き始めていて梅のピンクの花や福寿草の黄色い花が綺麗なので見に行きたいです。
桜が咲く前にできること、気になることはやっておこうと思いました。早く暖かくならないかなぁと思いながらすごしています。http://www.lagin.org/

よい降りだったので木曜は快晴

7月の天気は穏やかとか、静かな空模様で降り方も夏の雨という感じがしなかった。
だからというのか、8月初日から2日目にかけては降雨量も結構多くなり、2016年は回数がわずかだったという天候で、ゴロゴロという音もしていました。

この空模様を見ながら冷蔵庫の中身も考えた、食料品の買い物に行けそうな日はどの曜日かと予報を確認、3日もまずまずよいけれど用事もあり、これを片づけてからにしました。次の日の木曜はよく晴れてさわやかな夏空、絵の具の色のようでもあり、気温は真夏日で汗もそれなりにと言うものですが、これもいい季節感。

帰宅してからは食料品の整理と汗した分などの洗濯もの、気温が30℃超えでもあるし、夕方までには乾くでしょうと考えてこの家仕事も早速。
衣類は小物類で量も日常お洗濯の半分くらい、晩ごはんの用意をする前の整頓も短時間で済むかな、季節家電の扇風機の風でも乾くという量です。

徒歩での買い物をしたり、帰宅してからは整頓にお洗濯とせわしい感じでしたから、お昼はおむすびとサラダで済ませました。
用事があるという一日向けの簡単なお昼です。